エネルギー使用合理化・設備単位 / 省エネ補助金 申請代行 書類作成/行政書士事務所

おはなビルボード 司町.png

補助金の申請

平成30年度エネルギー使用合理化等事業者支援補助金(設備単位)

★概要
 既設の工場、事業場等における先端的な省エネルギー設備の導入。
 補助対象設備費の1/3を補助。

(詳細は未発表につき、記載の内容は昨年度の内容です。)

申請期間:平成30年5月28日〜7月3日


★補助対象設備

  照明、空調、産業用ヒートポンプ、業務用給湯器、ボイラー、
  コージェネレーション、低炭素工業炉、冷凍冷蔵設備、
  産業用モータ、変圧器 の10種類

★補助率
補助対象設備費の1/3以内(工事費は対象外)

補助金上限額:3000万円
補助金下限額:30万円

★必要書類
 会社概要書類、役員名簿、決算書1期分、商業登記簿謄本
 建物登記簿謄本、3者見積、仕様書
 (必須ではありませんが、設置図面、稼働時間表もお願いします)


詳しくは、環境共創イニシアチブ(SII)のホームページをご覧下さい。

《当事務所のサービス》
①申請書類・実績報告書の作成・提出代行
 報酬額:補助金額の5%(ただし、下限20万円〜)
 申請時5万円(実費含む)、採択後半額、実績報告完了後残金
②同一事業者で複数案件の場合や一部代行など、特殊な場合は個別にお見積致します。
※その他様々ご相談承りますので、お問い合わせ下さい。